プログラミング未経験者のための学習ロードマップ【初級者プラン】を無料公開中!詳しくはこちら

【最短2ヵ月】未経験でもフリーランスエンジニアになる方法

未経験フリーランスエンジニア

  • 『最短でエンジニアになって稼ぎたい』
  • 『フリーランスエンジニアになりたい』
  • 『どこにいても稼げるエンジニアになりたい』
  • 『フリーランスエンジニアになる方法が知りたい』


この記事では上記のような気持ちを持ってる方のお悩みを解決します。

 

未経験からでもフリーランスエンジニアになれるのか。
すぐにフリーランスになって稼げるのか。
プログラミングなんてやったことないけど、フリーランスエンジニアの働き方に憧れてこのページに訪れてくれた方が多いと思います。

 

ここでは最短でフリーランスエンジニアになる方法だけに絞ってご紹介します。
この記事に書いてあることを実行に移して頂ければ、ほぼ間違いなくフリーランスエンジニアになることが出来ると思います。ただ、実際に行動に移せる人は全体の5%にも満たないと言われています。

 

10人がやろうと思っても実際にやる人は1人や2人しか行動しません。それではフリーランスエンジニアにはなれません。断言しておきます。ですので、今見ているあなたが行動に移せる人だと信じています。

記事を読み終わったらぜふ行動してみください。
あなたの人生は180度変わりますよっ!

 

レオ

プログラミングを習得すれば場所に囚われない働き方ができるので、がんばりましょう!

 

未経験でもいきなりフリーランスエンジニアを目指そう

どうせエンジニアを目指すなら会社員としてではなく、始めからフリーランスとして独立することを視野に入れておいた方がいいです。

 

なぜなら、エンジニアの市場価値はものすごく高く、スキルがあれば会社員エンジニアよりもフリーランスエンジニアの方が稼げるからです。エンジニアの需要がすごく高いのに、会社員として留まっていたらエンジニアの市場価値がもったいないです。

 

ですが、あくまでもこれは “エンジニアスキルがある” という前提のもとなので、全く未経験だとそうはいかないのが現実です。でも、未経験だからといって悲観することはなくて、始めからフリーランスになると決めてそれなりのスキルを身に付けてしまえばいいだけです。

 

実際に未経験からフリーランスになったエンジニアの方はたくさんいます。

 

年収1000万円プログラミング 年収1000万円稼ぐ為のプログラミングスキル

未経験者がフリーランスエンジニアを目指すのは99%可能です

やはりエンジニア未経験の方からするとフリーランスなんてなれるわけがないとか、フリーランスになるにはある程度の実務経験がないとダメだと思い込んでいる方が多いです。

 

確かに実務経験があることに越したことはありませんが、そこまで実務経験が必要かと言われれば必要ではありません。正直なところ、プログラミングスクールでガッツリ勉強してスキルをしっかり習得すれば何の問題もありません。

 

レオ

エンジニアってプログラミングスキルよりも問題解決能力だったり、ググる力とかの方が大事なんですよね。

バグが発生した時にどうすればいいのか、エラーが起きた時どうすればいいのか、優先度の切り分けなどが実務では行われたりするのですが、そういった経験がないと問題が解決できないことがあります。

 

そういった意味では実務経験があった方が対応するスピードは速いですが、そんなことはフリーランスになってから覚えていくのでも問題はありません。また、最近のプログラミングスクールなんかはそういった解決能力スキルも勉強させてもらえます。

 

また、実際に僕が勤めている会社でもフリーランスエンジニアを起用していたりしますが、あまり経験のないフリーランスエンジニアの方でも、意外とやっていけてる方がいますし、フリーランスとして受注する会社が開発会社だったらベテランエンジニアさんに助言などももらえることもあります。

 

ですので、未経験者でもしっかり努力することで99%フリーランスエンジニアを目指すことは可能です。

フリーランスエンジニアになるまでの流れ

さて、本題ですがここからは最短でフリーランスエンジニアになる具体的な方法をご紹介します。

フリーランスエンジニアなる手順
  1. プログラミングスクールに通う
  2. スクールに通いながらしっかりプログラミングを学ぶ
  3. ブログ・SNSでアウトプットをしっかり行う
  4. SNS経由で仕事をもらえることがある
  5. エージェント会社の利用

この手順を実際に行動に移せば最短でフリーランスエンジニアに転向することが可能です。

1. プログラミングスクールに通う

フリーランスエンジニアになると決めたら早速プログラミングスクールに通いましょう。

 

もし、家の近くにプログラミングスクールがない方でも安心してください。
プログラミングスクールには通い型オンライン型の2つがあります。
どちらもサポートがしっかりしているので自分の環境によって選ぶのが良いです。

 

会社員の方など日中が忙しくスクールに通えない人はオンラインスクールがおすすめです。
仕事終わった後に家でゆっくり受講している方が結構多いです。
決まった時間に受講できない方には人気です。

 

おすすめのオンラインスクール
今すぐエンジニアになりたい方はプログラミングのオンラインスクールCodeCampで一度無料体験してみると良いですよ!無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引になります。
  • 自宅にいながら学べるオンライン完結型スクール
  • 実績No.1のオンライン・プログラミングスクール(受講者20,000名以上)
  • レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる
  • オンラインで365日/7時〜24時迄、時間と場所を選ばずに学習できる
  • 就職/転職やキャリアについての相談が無料でできる
  • 最短2ヵ月コースから6ヶ月コースまでコースが豊富

まずは無料体験をしてみる

 

プログラミングスクールの費用が高くて、たまに独学をしてフリーランスエンジニアを目指そうとしますが、挫折して結局プログラミングスクールに通う人がほとんどなので、時間を無駄にしないように最初からプログラミングスクールに通うことをおすすめします!

 

費用はフリーランスエンジニアになれば1ヶ月で回収可能ですし、実質無料みたいなものなので、惜しみなく自分に投資しましょう。

2. スクールに通いながらしっかりプログラミングを学ぶ

この点は言わなくても分かってると思いますが、プログラミングスクールに通ったら本気でスキルを学びましょう。一日の中でプログラミングのことを忘れたことはないというぐらい熱中することで、スキルとして身に付けることが可能です。

 

一日でもサボっては習得することはできません。短期集中でしっかり覚えましょう。
また、プログラミングスクールにはメンターがつくことが基本ですので、メンターに分からない事はどんどん聞いてサポートを活用しましょう。

 

それと、メンターサポートが受けられない時間に疑問があれば自分でググって調べる力もしっかりと付けておきましょう。今はGoogleに聞けば分からないことなんてほぼありません。

プログラミングでエラーコードが出てもエラーコードをそのまま調べればほぼ答えがあります。

 

3. ブログ・SNSでアウトプットをしっかり行う

プログラミング効率的に覚える為にアウトプットが必要です。

インプットした情報はアウトプットすることでスキルとして身に付きます。
ですので、プログラミングを受講し始めると同時にSNSやブログは絶対に始めてください。

何を発信すればいいの?と悩む方に先に言っておくと、プログラミングスクールで学んだことを毎日Twitterやブログ、Facebookで発信するだけでもいいです。

新しい発見やエラーを吐き出しこと、エラー解決したことなど、プログラムに関することなら何でもいいです。
この発信を続けるだけでみるみるうちにスキルが習得できます。

結構、未経験者エンジニアでTwitterやってる方は多いので、SNS上でプログラミング仲間を作るのもアリです。

 

 

4. SNS経由で仕事をもらえることがある

また、SNSで発信することのメリットがSNS経由で仕事をもらえることがあることです。

SNSで発信しながらプログラミングスクールに通っていれば、卒業する頃には一人前のスキルを持っています。
それを知っているフォロワーさん達が卒業祝いということで、仕事をくれたり、あなたのスキルを買って仕事をくれたりします。

また、フリーランスからフリーランスへ仕事を依頼することも業界的に多いです。SNSでフリーランスエンジニアと繋がっておくことで、仕事を依頼してくれる可能性が高いです。


ですので、フリーランスエンジニアになるのに、SNSの運用はプログラミングと同じぐらい重要だと思っていてください。

 

5. エージェント会社の利用

もしもプログラミングスクール卒業後に仕事が見つけられなくても安心してください。
プログラミングスクールに通った後、仕事がなかった場合、どうやってフリーランスエンジニアとして仕事を受注するのかというと、エージェント会社を利用する手があります。

 

実はあまり知られていないのですが、フリーランスエンジニアの方がエージェント会社を利用すれば、割とすぐに仕事を見つけることが出来てしまいます。

 

エンジニアの独立支援なら【midworks】

プログラミングスクール卒業後の新人フリーランスエンジニアでも、エージェント会社に相談すればすぐにお仕事を紹介してくれます。しかも、ただお仕事を紹介するのではなく、担当者がしっかりとヒアリングしてくれて自分のスキルに合ったお仕事を紹介してくれんですね。

レオ

エージェント会社で紹介してくれる案件として多いのは、リモートワークや常駐の企業案件が多いです!

 

エージェント会社を利用するだけで収益も確保が出来ますし、アフターフォローなども万全ですので、未経験フリーランスエンジニアとして安心して業務を行えます。そして、まずは経験を積むという意味でもエージェント会社を利用して仕事をすれば実績を付けることが可能ですよ!

 

フリーランスエンジニアに安心保証と豊富な案件紹介へ

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

まとめると、最短でフリーランスエンジニアを目指すならプログラミングスクールでしっかり基礎を学んで、一人前になったらエージェント会社に登録をしてキャリアを積むということが1番最短でおすすめな方法です。

 

これからフリーランスエンジニアを目指す方は頑張ってください!
行動することが成功の第一歩ですよっ!

おすすめのオンラインスクール
今すぐエンジニアになりたい方はプログラミングのオンラインスクールCodeCampで一度無料体験してみると良いですよ!無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引になります。
  • 自宅にいながら学べるオンライン完結型スクール
  • 実績No.1のオンライン・プログラミングスクール(受講者20,000名以上)
  • レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる
  • オンラインで365日/7時〜24時迄、時間と場所を選ばずに学習できる
  • 就職/転職やキャリアについての相談が無料でできる
  • 最短2ヵ月コースから6ヶ月コースまでコースが豊富

まずは無料体験をしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です