プログラミング未経験者のための学習ロードマップ【初級者プラン】を無料公開中!詳しくはこちら

プログラミング習得でどんなメリットがあるの?プログラミングで叶う5つのこと

プログラミングメリット

いま世界ではプログラミングがすごく注目されています。
というのも世の中のサービスのほとんどがITで便利になってきているからです。コミュニケーション1つ取ってもアプリでこなす事が出来たり、お金ですらIT化しています。

これらITの仕組みはすべてプログラミングで出来ています。
もはやプログラミングで世の中を簡単に変えてしまうことが出来るようになってきています。

ただ、世界という括りでみると日本はかなり発展途上です。
実は世界のアメリカはもちろん、バンコクとかシンガポールとか海外の方がITが進んでいて先進国と言われています。そのうち日本は世界に置いていかれるとも言われていて、いま政府が全力でプログラミングに力を入れようと動いています。

今後ITが経済の発展の要となることは間違いなく、2020年からは日本の小学校ではプログラミングが必須科目になります。

そんな背景もあるので、今のうちにというか今から始めないとチャンスを掴むことが出来ません。

これから益々プログラミングの需要が高まってくるので、今のうちにプログラミングを習得しておくことは絶対に損はしません。

プログラミングで叶う5つのこと

プログラミングというと黒い画面に英数字の羅列が思い浮かぶと思いますが、その通りのイメージで大丈夫です。
プログラミングとは、英数字の羅列を使いこなして自分の思い描いている通りにシステムを動かす技術です。

なんか凄く難しそうに聞こえるかもしれませんが、基本を覚えると後は応用なので如何に基本をしっかり抑えるかになります。

プログラミングスクールなどで基本さえしっかり抑えてしまえばあとは自分で勉強していくことも可能なので、プログラミングを全く知らないという方はまずは知ってる方から教わるのが1番早いです。

では実際にプログラミングを習得することでどんなメリットがあるのかを説明していきます。

リモートワークが叶う

毎日満員電車に乗って会社に行って、指示されたことをやってまた満員電車に揺られて帰宅する。あなたはそんな毎日を何十年と続けられますか。

もちろん会社員でもそうでない人もいます。ですが東京の中心地で働いているほとんどの会社員がそうだと思います。いくらなんでも満員電車が好きなんて人はほぼいないと思います。

プログラミングを習得して仕事をすることで、リモートワークが可能となります。リモートワークはインターネットさえ繋がっていれば、カフェだって家だって海外だって仕事が出来ちゃいます。

だから満員電車に乗らなくてもいいんですよ。
自分の好きな所で自由に働くことが可能です。どこにいても働くことが出来るのがITのメリットでもあります。

ただ1つ注意しなければならないのが、どこでも働けるが故に会社員だと帰宅後も仕事をさせられることもあるかもしれません。なのでそういったこともあるという認識は持っていた方がいいかもしれません。

年収が1000万円に届く可能性が高い

プログラミングを扱える職種をエンジニアとかプログラマーなんて言ったりしますが、そういった職種の方々は年収がとても高いです。
やはり誰でも出来る事をやっていないので、希少価値が高く給料も上がりやすいです。

技術力が高いプログラマーの年収は1000万円を超えています
今どき年収が1000万円超える職種はそうそうないですが、プログラミングを覚えることで年収を上げることが可能なんですね。

また、プログラミングのいいところは全く学歴が関係ないところ。
プログラミングさえ扱えれば学歴なんてどうでもいいという世界です。なので、全員が同じスタートラインに立てるわけなんですよ。

なので、もし学歴とかで悔しい思いをしたことがある方はぜひプログラミングを習得して自分に自信をつけてみてください。

年収1000万円プログラミング 年収1000万円稼ぐ為のプログラミングスキル

独立して働くことが可能

プログラミングを書くことが出来れば将来独立することも可能です。

フリーランスエンジニアとして独立することも可能ですし、開発会社を起業して受託で開発することも可能です。また、自分でWEBサービスを開発して事業会社を立ち上げることだって可能です。

通常の人なら起業した時にホームページ制作やサービス開発を依頼したりするだけで膨大なお金がかかります。ですが、自分で全部作ることが出来ればそれだけでコスト削減にもなります。

また、保守・運用といって開発したものをメンテナンスするのも自分で行うことが出来ますので、プログラミングできる事でかなりメリットがあります。

将来独立したいと思っている方は、プログラミングを習得しておいて損はないです。

将来仕事に困らない

IT業界は今後益々需要が高まります。プログラマーの仕事が無くなることはほぼありません。よくプログラミングするのもロボットになると言われていますが、ロボットを動かす為にはプログラマーが必要ですし、メンテナンスにもプログラマーが必要です。

間違いなくここ何十年は仕事には困りません。
何なら人手不足と言われているので、これから競争激しくなるかもしれません。

今のうちに他の人よりリードしておくことがおすすめです。

プログラミングで世界を変えることが出来るかもしれない

最後の1つは『プログラミングで世界を変えることが出来るかもしれない』ということ。

これは決して大きな事を言ってるわけではなくて、自分が作ったサービスが世の中を変えてしまう事は全然考えられます。

Facebookの社長マーク・ザッカーバーグだって、自分がこんな世の中を変えてしまうとは思っていませんでした。Facebookはもともとアメリカの大学で学生間でちょっと使われていただけのサービスです。

それが今では世界中で使われるサービスに成長しました。月間アクティブ数が20億7000万と驚異的な数字を持っています。

本当にアイデアとプログラミング技術で世界を変えることが可能なのが、プログラミングです。というより、もはや世界を変えられるのはプログラミングだけなのかもしれません。

まとめ

プログラミングが注目されてきていると冒頭で言いましたが、実際にプログラミングを始めてる人はまだまだ少ないです。

これがあと5年ぐらいしたら凄い増えてるかもしれません。そうしたらライバルが増えてしまいます。
プログラマーが増えることはいい事ですが、もし自分なら今のうちに勉強してリードしておきたいです。

ぜひ今からプログラミングをスタートしてみてくださいね。

 

おすすめのオンラインスクール

エンジニアになりたい方はTechAcademyで一度無料体験してみると良いですよ。無料なので損することもないので、あとは行動するだけですね。

  • 最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール
  • 実績No.1のオンライン・プログラミングスクール
  • プログラミングで就職/転職を目指す方
  • オンラインで時間と場所を選ばずに学習できる
  • 自宅にいながらオンライン完結で勉強できる
  • 入会前に無料体験できるから安心
>> TechAcademyの無料体験はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です