プログラミング未経験者のための学習ロードマップ【初級者プラン】を無料公開中!詳しくはこちら

プログラミング副業で月5万円を稼ぐ方法【完全ロードマップ】

プログラミング副業


プログラミング副業で
月5万円を稼ぐ為には、
目標までのプロセスをしっかり
計画しておかなければなりません。

 

この記事でプロセスを
しっかり理解することで
1つずつ着実に前へ進むことが
可能となります。

 

こんな人におすすめの記事↓

  • プログラミングで
    月5万円稼ぎたい人
  • プログラミング副業に
    興味がある人
  • フリーランスになりたい人
 

 

プログラミング副業で
稼ぐことは可能なのか?

まず、プログラミング副業で
月5万円稼ぐことは可能なのか?

 


結論、スキルさえ身に付けば
確実に可能と言えます。

 


答えはシンプルで、開発案件は
世の中に溢れていて売り手市場だからです。
開発したくてもエンジニアが
足りない企業は実に多いです。

 

こういった背景がある為、
これからプログラミングで
副業しようとしている方は
とても利口だと思います。

 

また、ここに見に来ている方は
本業で会社員をやってる方も多いと思います。
そんな会社員の方でも
可能かどうかなんですが、
一言で言ってしまえば可能です。

 

平日の夜ちょっとだけ作業して、
土日に3〜4時間ぐらい作業する程度で
月5万円は稼げます。

 

プログラミングで稼ぐ為の
仕組みを理解しよう

ここで、プログラミングを使って
稼ぐ仕組みを理解しておきましょう。

 


稼ぐ仕組みを予め把握しておくことで、
自分に向いてる手法、
向いてない手法を見極めてから
プログラミング副業にコミットしましょう。

 

プログラミング副業で稼ぐ方法は
いくつか存在しますので、一覧にしました。

 

  • ブログ・SNSで案件受注
  • クラウドソーシングで案件受注
  • プログラミングアフィリエイトで稼ぐ
  • 友人・知人から受注
  • フリーランス求人登録

 

上記、自分に合いそうなものは
見つかりましたか?

 


この中で比較的簡単に収益化できる方法が、
クラウドソーシングまたは
フリーランス求人を利用することです。

 

ですので、今回はクラウドソーシング、
フリーランス求人あたりに絞って
解説します。

 

プログラミング副業で月5万円を稼ぐ完全版ロードマップ

さて、ここからは実際の手順を
解説していきます。

エンジニアになる3つの方法 プログラミング初心者がエンジニアになる3つの方法

プログラミングスキルを習得

これは当たり前じゃん!
と思われるかもしれませんが、
とても大切です。

 

スキルがあって当然なのですが、
案件を獲得できる最低限のスキルを
習得しておかなければなりません。

 

すでに本業でエンジニアを
している方でしたら問題ないですが、
これからプログラミングを習得する方は
とにかく問題解決スキルを高めてください。

 

エンジニアは、どんな課題・問題があって
どのようにして解決するのか?
これをしっかり組み立てて
実装していかなければなりません。

 

このスキルを付ければどんな案件も
こなせるようになります。

 

プログラミングスキル、
問題解決能力、この辺を身に付けるなら
プログラミングスクールで
徹底的に学習することをおすすめします。

 

プログラミングスクールでは、
基本のプログラミングはもちろん、
エラーが出たときの解決方法や
課題解決する実装方法を具体的に
学ぶことができます。

 

おすすめプログラミングスクール 2020年最新版!プログラミングスクールの選び方とおすすめ3選【決定版】

 

プログラミング学習録をブログで発信

プログラミングを学習している人は、
必ずやった方がいいとされているブログ。

 

ブログはインプットしたものを
アウトプットする場にちょうどいいです。
実はプログラミングとブログの相性は
めちゃくちゃいいんですよね。

 

なぜかと言うと、
学習した技術を備忘録としてブログに
残しておくことで自分自身のスキル向上に
繋がりますし、ブログから収益化を
狙うことも可能です。

 

ぼくもこのブログでは、
プログラミングのことを発信して
収益を得ています。

 

ですので、プログラミング学習中の
ブログ運営はメリットしかないので、
始めておきましょう。

 

プログラミング独学ブログ運営 プログラミングを最速で習得する為の最強ブログ運営術【保存版】

 

プログラミング案件の
獲得方法

さて、ここからは実際に
案件を獲得していくフェーズになります。

 

案件の獲得は、様々な方法があるので
それぞれ解説していきます。

 

ブログ・SNSで案件受注する方法

まず、割とイレギュラーな方法なんですが、
ブログ・SNSで案件を受注する方法です。

 

この方法自体はあまり
初心者向けではないのですが、
知っておくことで、後々タメになるので
しっかり把握しておきましょう。

 


ブログ・SNSで案件を受注する為には、
自分のスキルや出来ることをブログ・SNSで
発信しておく必要があります。
そして、その情報を見たユーザーが
この人に発注してみようかなと
思ってもらうことで受注に繋がるんですね。

 

もちろん上でご紹介した、ブログ・SNS運営を
事前にしておかなければなりません。
ブログ・SNSは公開してから見られるまでに
半年〜1年程かかるので
プログラミング学習中に
始めておくことでをおすすめしています。

 

この方法は自分をセールスする必要がある為、
初心者には向いてませんが、
ある程度プログラミングに慣れている人なら
実現までは結構早いと思います。

 

また、
月5万円でホームページ作成しますよ〜と
発信していれば、恐らく誰かしらは
依頼してくれます。

 

案外ブログ経由で開発案件を獲得している
エンジニアさんも多いので、
そういう人をTwitterでフォローして
研究してみると良いと思います。

 

 

また、企業でも開発案件に繋げようと
必死にブログ運営してるところも
あるぐらいなので、
ぜひ挑戦してみてください。

 

クラウドソーシングで受注

次にクラウドソーシングでの受注方法です。
この方法は1番手取り早く、
初心者向けの受注方法です。

 


クラウドソーシングなら
案件も豊富にあるので、
プログラミング中級者ぐらいであれば、
すぐに案件を獲得できます。

 

クラウドソーシングは、簡単な開発から
結構重めな開発案件まで揃っています。

 


初心者の方はまず
自分のスキルに見合った案件を探して、
案件を獲得することに専念しましょう。

 

最初は実績を積む為にも、
企業のホームページ作成とかがおすすめです。
ひとまず案件を取り、
必死になって納品することを続ければ
仕事の受注に慣れてくるはずです。

 

そうしたら安定的に稼いでいけます。
また、ホームページ作成とかでも
単発5万円とか全然あります。

 

まずはどんな案件があるのか
調べてみましょう!

 

\まずは無料会員登録!/

 

フリーランス登録して案件獲得

ある程度プログラミングを学習しきったら
いきなりフリーランス案件紹介サービスに
登録をすることも可能です。

 

フリーランスエンジニアに特化した
案件紹介サービスがあり、登録しておけば、
あなたに見合った案件を紹介してくれます。

 

\フリーランスになりたい方は登録必須!/

 

未経験フリーランスエンジニア 【最短2ヵ月】未経験でもフリーランスエンジニアになる方法

 

こちらは初心者の方でも、
スキルがしっかりあれば
案件獲得までは割と早いです。

 

担当者のヒアリングサポートもあり、
安心して仕事を受注できるのが魅力的です。

 

これから副業で月5万円を稼いでいく人なら
登録しておくことをおすすめします。

 

プログラミング副業で稼いだ後にすること


プログラミング副業で月5万円を稼げたら
それを維持していかなければなりません。

 

基本的には単発の仕事が多いのですが、
中には運用も兼ねた開発案件もあります。
収益を安定させたい場合は、
運用保守案件を獲得してみてください。

 


ただ、初心者の場合は難しいこともあるので、
ぼくがおすすめする方法としては、
ブログ運営で収益化の仕組みを
取り入れることです。

 

このことについては
他の記事でも書いていますので、
良かったら見てみてください。

 

副業で月5万円稼ぐ 副業で月5万円稼ぐためのWEBスキルと知識

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 


基本的にプログラミング副業で
大事なことは案件を受注する仕組みを
しっかり把握して活用するということです。

 

今は売り手市場なので、
開発案件がたくさんあります。
なので、案件がなくて困る
ということがない状態です。

 

となれば、あとは案件獲得さえ
しっかりできれば月5万円なんて
すぐに稼げますね。

 

レオ

頑張ってください〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です